ショッピング

ショッピング オブ デア タウバー - ローテンブルグ旧市街でのショッピングはどこで?

中世の匂い溢れるローテンブルグ旧市街の路地をぶらつくだんなて素敵ですね。しかもそこには土産物屋だけでなくたくさんの専門店もあります。ファション、チョコレート、手工芸、絵画、ワイン、シュネーバーレン、フランケン産ソーセージなど、旧市街では本当に様々なものを売っています。特に多くの人がローテンブルグでドイツのオリジナルクリスマスデコレーションを探しているようです。その他驚くことに町では年間40日の日曜祝日の営業が認められています。

ローテンブルグのハンドメイド - 舞台裏の様子

“ローテンブルグのハンドメイド”グループではローテンブルグ固有の製品のを見つけることができます。プレーンラインのファショングッズ、ゲオルゲン小路のチョコレート、そして市郊外のロータスガーデンの陶器のライトハウス等、ローテンブルグでしか手に入らない手作りの品の数々。しかも希望者は肩越しに生産行程の全てを見ることができます。ライク光の家ではオリジナル製品が職人の手によって手描きされる様子を観察できます、チョコレート店アレグラでは予約しておくと独自の形のチョコレートを自ら手でパッケージすることもできます。”ハンドメイドグループ”ではありませんが、体験購入は武具商店でも可能です。店内にて中世の衣装を試着できるのです。ここで売っているのは高品質な騎士及びファンタジー世界用の品々。新しい鎧はお気に召されましたか?

洗練された芸術 - アート、工芸、歴史

ローテンブルグのもう一つのグループ “アート、クラフト & ヒストリー” ではメンバーがそれぞれの分野において常に専門性を追及かつ披露しています。 観光客は竹山氏の画廊で世界に一つしかない芸術作品を見つけることができます。また旧市街の路上を舞台に専門ガイドの話に耳を傾けながら中世世界に陶酔することもできます。その他独創的なパッチワークと高品質のローテンブルグの写真が加わって、ローテンブルグ訪問のインパクトは完璧に仕上がります。

ヘレン通りのクリスマスデコレーション

クリスマスショップはどこにありますか?- ローテンブルグを訪れる外国人がそう質問をするのを耳にしない日はほとんどありません。また多くのドイツ人観光客もケーテボルファルトクリスマス村のクリスマスの魔法に魅了されます。ヘレン通りに構えるその店内には12,000点以上の品々が所狭しと並んでいます。キャンドルアーチ、グラスボール、くるみ割り人形など真夏でも素敵なクリスマスグッズを手に入れられます。必見は店内中央にある巨大なクリスマスツリー。クリスマスの習慣について興味ある方は、お店の上階にあるドイツクリスマス博物館へどうぞ!

旅行者とお留守番の方への美味しいお土産

素敵に包装された食料品はいかが?。ローテンブルグの醸造業者によるフランケンワイン、地元精肉店のスモーク食品、もちろん有名なシュネーバーレン!どれもこれもローテンブルグのお土産として大人気です。

[Anzeigen]